「双子サークルをインターネットで探していますが、近所にないみたいなんです。」探し方は?

Q.双子サークルの探し方

A.双子・三つ子(あるいはそれ以上の多胎児)サークルは、最近双子が増えていることもあり、ほぼどこの市町村にもあります。

ただ、ホームページを構えているサークルはごく稀で、ブログにしてもなかなか見つけることはできません。というのも、こうしたサークル、入会している期間が、妊娠中〜3歳くらいまでのいわゆる「最も不安で大変な時」のため、それ以降は会を離れる人が多く、固定された管理人という立場が難しいからです。

だから、インターネットだとなかなか見つからないんですね。

一番いい探し方は、市役所などの「子育て支援課」的な部署に行って、聞くことです。(もちろん電話でも教えてくれます)こうした双子サークルなどは、集会の場所を無料で借りるために、多くの場合市町村に届出をして、活動しています。ですから、そういう部署には情報が集まっているんですね。

で、ここが重要なんですけど、高い確率で2つ以上あるんです。
どこに入るかは、フィーリングですので、見学に行ってみて、集団として合いそうな方を選びましょう。
やはり人間、好き嫌い、合う合わないはどうしてもあるもので、あのサークルに入ったけど合わないから自分で作っちゃった的なこと、多いんだと思いますよ。だから、ちょっと大きな町や市なら、複数あると思いますので、吟味してみてください。(笑)

ただでさえ大変な双子の育児中に、さらに人間関係のストレスなんて、もってのほかですからね。


にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ


posted by 双子パパ at 06:52 | Comment(44) | TrackBack(0) | 双子親の悩み相談

双子子育てに少し余裕が出てきたら・・・スキルアップのチャンスかも!

Q.双子を出産して毎日格闘しておりますが、ふと仕事のことを思い出すと、このままいつかノコノコと戻れるか、かなり不安になります。せめて資格でも取れたらと思うのですが、双子を育てながらでは無理なのでしょうか?


A.かなりしんどいとは思いますが、不可能ではないとも思います。

実は最近、双子パパのおともだち、まつげちゃんがAllAboutのガイドさんからインタビューされました。彼女は、「育児休暇で資格をねらう」というサイトを運営されている、シニア産業カウンセラーさんなんですけど、その資格はまさに1年半の育児休暇中に取得されたんですね。すごいパワーです。



双子の子育てで育児休暇中のママは、とてもじゃないけどそんな余裕ないわよ!とおっしゃるかもしれませんが、考え方を変えれば、もしくは頭の中の整理の仕方で、案外こなせてしまうかも。

もちろん家族の全面的な協力は必須ですが、その良好な関係の作り方など、さすがにカウンセラーさんだなという感じです。
そのあたりをあらためてインタビューで語ってくれてますので、ご自身の今後のキャリア形成に興味のあるママ(パパもね)は、ぜひ読んでみてください。

・・・近頃では、厚生労働省を中心に子育て後の女性の再就職支援も活発化してきてはいますが、まだまだ「キャリアの中断」のイメージは拭い切れないのが現実です。だからこそ、これからのキャリアのために、出産・育児の期間をどのように過ごすかは、いつの時代も大命題。

続きを読む(前編)

ちなみに後編はこちら


にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ


posted by 双子パパ at 08:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 双子親の悩み相談

双子を妊娠する秘訣?(ナイジェリア発)

友人とおしゃべりしてたら、双子の話になり、こう言うんですよ。

「ナイジェリアでは、タロイモが主食で、すんごい双子が多いんだって!だから、双子を産みたいママは、タロイモをいっぱい食べればいいの!」

え〜!!!そんなことあるんでしょうか?
ちなみに、タロイモはサトイモの仲間(というか、サトイモがタロイモの一種らしい)で、結構多くの地域で主食になっているらしいです。
でもって、早速ネットで調べたんですけど、これくらいしか情報はありませんでした。

・アフリカのナイジェリアでは一卵性双生児が異常に多い部族がいて彼らの主食の特産のイモの成分が受精卵の分裂を促す作用がある。
・ナイジェリアでは17回の出産に1回の割合で双子が生まれるという報告もある。

うーん、本当に食べ物のせいなのかなぁ。。。
母親の体質が、部族に受け継がれているということだと思うんですけどねぇ。ま、わかりません。
ちなみに日本では、栃木県が全国的にみて双子の出生率が高いんだそうです。
栃木では、イモ類よく召し上がるんでしょうか?もしそうだったら、ちょっと研究する価値ありかもしれませんね。

以上、双子の授かり方?でした。

taroimo.jpg
タロイモ(ウィキペディアより)

>>「病院に行く必要のなくなる!」おめでた妊娠術


にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ


posted by 双子パパ at 18:56 | Comment(58) | TrackBack(0) | 双子親の悩み相談

双子の背がなかなか伸びない!

双子の子供の背を伸ばす方法について


071110.JPG
川崎の青少年科学館横の汽車の中にて。


しかしうちの双子(4歳♂♂)、特に下の子はちょっと小さい、というか身長の伸びが止まっているように見えます。
双子パパ自身が166センチしかないので、遺伝的には申し訳ないのですが、可能性があるならばいろいろ試したいと思っていたら、友人がこんなものを買ったというのでちょっと見せてもらいました。


ミクロ遺伝子破壊宣言!脅威の身長法であなたの身長はまだ伸びる!

めっちゃ怪しいタイトル!ミクロ遺伝子、何じゃそりゃ(笑)
でも、内容は真面目でした。

目次くらいならお見せしてもいいと思うので、要点をひろってみました。

●身長の基礎知識
・子供の背を伸ばすには?
・大人になっても背は伸びる!※成人のための伸長法

●間違った伸長法を続ける弊害

●伸長サプリメントは本当に効果がある?
・伸長サプリメントの種類と効果

●伸長グッズは本当に効果がある?
・世にはびこる伸長グッズ
・伸長グッズの賢い利用方法

●親の身長と子供の身長の関係
・あなたの背はここまで伸びる!

●背を伸ばす!食事療法    
・伸長に必要な栄養素
・背を伸ばす食事メニュー全28ページ
 ⇒背を伸ばす!朝食アイデア
 ⇒背を伸ばす!夕食アイデア
 ⇒サイドメニュー
 ⇒スープ
 ⇒伸長に最適なおやつ

●背を伸ばす!睡眠法
  
●背を伸ばす!体操
・伸長を促す体操 = ズバリ○○!!

●背を伸ばす!姿勢・矯正
・伸長と姿勢について
・猫背矯正法
・O脚矯正法
・骨盤矯正法
・背骨矯正法
・頭蓋骨矯正法

●伸長を惑わす要因
・ストレスと伸長の関係
・肥満と伸長の関係


感想ですけど、画期的な効果があるという裏技的な方法ではなく、骨格や姿勢を正すといった基本知識(=正攻法)の内容でした。
いろいろ分野の違うところから知識を集めていますので、本20冊分くらいのエッセンスを詰め込んだ感じですかね。
ものすごい血まなこでググれば、調べ上げられるかも知れません。(笑)

ただ実際に「骨格や姿勢を正す」にはどうしたらいいか?という内容について、とても具体的にわかりやすく記されているので大変参考にはなります。
この方法を生かせば成長期を過ぎた大人でも最低でも1センチは伸びるんじゃないかと。
169センチと170センチではだいぶ印象は違いますからね。(笑)
というか、双子パパは子どもに試す前に自分を何とかしたいんですけど。(泣)

成長ホルモンの分泌を妨げる要因の除去について詳しい記述があるので、若い人、特に男の子には効果が高いとのことです。
若いときにきちんと実行すれば10センチ以上グンと伸びる可能性があるようです。
とりあえず、出来るところから、試してみようと思います。


*参考サイト:
・噂の「背が伸びる」サプリとは?
・身長は遺伝で決まると思い込んでいませんか?


にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ


posted by 双子パパ at 16:06 | Comment(14) | TrackBack(0) | 双子親の悩み相談

双子のベビーカーについてのご相談

あやぼーさんより、双子のベビーカーについてご相談がありました。先の双子アンケートにもありましたように、双子ちゃんを妊娠されているママさんたちの「心配事」ということで、早速お答えしてみます。


Q:ベビーカーについて

今、双子妊娠4ヶ月なのですが、ベビーカーの購入を考えています。
お店で縦型横型いろいろなタイプのものを見たのですが、店員の方に、「一人用のベビーカーに一人乗せて、もう一人は抱っこしたほうが母親の負担は軽いし、双子用のベビーカーは重いので大変ですよ。」といわれました。
どちらを購入したほうがいいですか?アドバイスをください。
よろしくお願いいたします。


A:なるほど。店員さんの意見は言いえて妙な感じではありますね。

確かに、双子ちゃんを連れて、ちょっとアクティブに行動したい場合には、ひとりはおんぶして(抱っこよりはおんぶが経験上楽でした)、もうひとりを一人用のベビーカーに乗っけるのが、身軽に動けます。

実はうちは横型を使っていましたが、狭い通路ですと物理的に通れない状況がしばしばありますので、その点は完全に欠点といえます。スーパーなんか、ちょっと無理ですね。(親が二人いれば、何とかなりますけど。)

ただし、ビジュアル的には、前から見ると完璧に「双子ちゃん」ということがわかりますので、道行く人に「あらかわいいわねー」と言ってもらえる率は、高まります。(笑)
変な話ですが、見知らぬ人に「かわいい!」と言ってもらえるのは、双子の、そして双子親の特権ですから。これを享受するためには横型のベビーカーは最適ではあります。

反対に縦型ベビーカーですが、狭い通路にはオーケーですが、前の座席が親から遠くなるため、ちょっと危ない感じはあると思います。曲がりにくいしね。
あと、スーパー行くとわかりますが、そういう目の届かないお子様は、勝手に商品を取って、自分の座席に放り込みます。うちも、いつの間にか知らない商品が入ってて、そのままレジを通過し、駐車場で気付いて慌てて返したこととかあります!(汗)
縦型ですと、さぞいっぱい取り込むでしょうねー。(笑)

ということで、まずはご自分の行動範囲でシミュレーションしてみて、どっちが動きやすいか考えてみてください。あ、子どもが生まれると、保健センターみたいなところとか、今まで行かなかったところへもよく行くようになりますので、そのあたりも考慮に入れるようにしましょう。

先ほど、ビジュアルのことを書きましたが、場所によっては歩道がすごく狭かったりして、横型ベビーカーは本当に危ないと感じることもありましたし、ほんと環境によってどちらが良いって言えないんです。

ですから、管理入院になる前(ならないかも知れませんが)に、運動をかねてこうしたシミュレーションをされるとよいと思います。(もちろんパパも連れて!)
そうした中で、近い将来、双子を連れて同じ道を歩くという幸せもイメージしてください。双子育児、本当に大変ですけども、最高にオッパッピーいや、ハッピーですよ!(笑)

あ、もうひとつの注意点ですが、乗せる双子ちゃんの発育段階によっても、双子用ベビーカー選択について考慮が必要です。
つまり、いつから乗せるかということです。

実は一人用のベビーカーでは、A型(2ヶ月から)とB型(7ヶ月から)という区分があります。
子どもの発育段階を考慮して、A型とB型のベビーカーにはSG安全基準の審査ポイント(条件)があるんです。

例えば、、、
・タイヤ径(A型は直径180ミリ以上⇔B型は115ミリ以上)
・背もたれの角度(A型はリクライニング角度が130度以上⇔B型は110度以上でリクライニング機構は無くても可)
・振動吸収量(A型は70%以上⇔B型は50%以上)
などです。

ところが、双子用のベビーカーには、このSG安全基準の規格が採用されておらず、カタログに適応月齢が出ていたとしても、A型B型の区別は明記されていないのです。
ですから、ベビーカーのカタログには生後2ヶ月から適応と書かれている双子用ベビーカーであっても、タイヤ径などは各社独自の仕様である可能性が高いです。

ということで、双子用のベビーカーは、月齢で考えると、
・2ヶ月から乗せたい⇒リクライニング角度が大きな縦型が主流
・7ヶ月(首が据わって)からでいい⇒リクライニングのない横型も選択肢に入ってくる
こんなことも覚えておいて下さい。

もちろん、月齢の低い双子ちゃんを乗せる場合には、リクライニング角度だけが問題になるのではありません。
移動時に子供に伝わる振動も問題となりますね。ゴトゴト小刻みに震えたのでは月齢の低い赤ちゃんには適しませんから、一般的にはより車輪の大きいものがよいと考えられます。
双子ちゃんが小さいときから乗せる場合は、こういった点も考えて購入しましょう。

お答えになりましたでしょうか?

二人乗りベビーカー大集合のページ


にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ


posted by 双子パパ at 02:49 | Comment(24) | TrackBack(1) | 双子親の悩み相談

双子育児のモチベーションを上げる方法

Q.双子の育児が大変で、うつというか、ノイローゼというか、どんどん悪い精神状態に追い込まれているような気がします。


A.そうですよね。特にパパが仕事でいない間、ひとりで双子の世話をし続けるママは、どうしてもそういう状態になりがちだと思います。


はい、では今から20分だけ、時間をいただけますか?


実はわたしもそうでしたが、そんな悩める双子親の気持ちをアップさせるには、たったひとつのことに気付きさえすればよいのです。


それは「引き寄せの法則」とよばれること。


ちょうどいい映像がありましたので、ご紹介しますね。
アメリカの、この法則に関するビデオ教材の最初の20分くらいなんですが、ビデオ本体を見なくても、これだけ見れば十分です。(双子パパのほかのブログでも紹介していますが、初めての方はどうぞご覧下さい。)



アメリカらしい大袈裟な映像ですが、わかりやすいですよね。


ちょっとスッキリしてきませんか?
双子の育児は大変だけど、それで死ぬようなことではないし、どちらかといえばこのかわいい双子たちの世話をできることに感謝する方向に考え方をシフトするんです。
そうすることで、良い波に乗っかって、双子との毎日が加速度的に幸せになっていくはずです。
少しずつでいいですから、気持ちの持ち方を変えてみましょう。


これは、宗教とか洗脳とかではなく、「かなり当たり前のこと」なんですが、気付かないと気付かないんです。(笑)


にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ


posted by 双子パパ at 05:04 | Comment(5) | TrackBack(0) | 双子親の悩み相談

双子の赤ちゃんの沐浴について(写真解説付き)

Q.双子の新米パパ(もうすぐ出産)です。赤ちゃんとお風呂にいっしょに入るまでは、沐浴で体を洗ってあげるようですが、どうすればいいのかまったくわかりません。


A.わたしもわかりません!でした。(笑)でも、カミサンの実家でババ様に教えてもらいましたよ。慣れると簡単なんですが、コツを覚えた頃には沐浴ではなく、浴槽に一緒に入りますので、ちょっと悲しいものがありますが。
いずれにせよ、双子の場合、×2ですから、ちょっと大変ではあります。


赤ちゃんは、新陳代謝が活発なため、肌が汚れやすいですから、毎日(暑い時期には汗もすごいですからできれば昼と夜入れてあげられるといいですね。)おふろでキレイにします。
しかし、生後間もない赤ちゃんは、いきなり浴槽でなく、ベビーバスにお湯を張って(赤ちゃん用入浴剤なども入れました。37度くらいのお湯にしていたような気がします。)、沐浴をさせることが多いですね。


malmokuyoku.jpg
双子パパ、初めての沐浴の図。実はカチカチです。


一方の手で赤ちゃんの首のあたりを支え、顔から上は常にお湯の上に出ているようにします。
また、赤ちゃんがお湯にビックリしてバタバタしだすとバランスが崩れて危ないので、写真のようにガーゼをかけて、手を軽く制御するとよいでしょう。
それで、もう一方の手にガーゼを持って、洗ってあげます。
前述しましたが、入浴剤を入れてあれば、いちいち石鹸をつけなくてもいいので、非常に楽です。脇の下、股、首まわりなど、汗をかきやすい部分を入念に!


malmokuyoku2.jpg
ババ様の沐浴はさすがに手馴れている!


さらに、くるっと赤ちゃんをひっくり返して(簡単に書きますけど、結構緊張します。)、背中やお尻を洗いましょう。
ババ様の写真を見ていただけるとわかると思いますが、支える方の手で赤ちゃんの頭と、手を抱えるようにしています。これで安定します。


はい、以上になります。イメージはつかんでいただけたでしょうか?沐浴を終えたら、素早く拭いてあげてくださいね。


沐浴って、赤ちゃんにとっては刺激ですから、入った直後は目がランランとしていますが、すぐに気持ちよくなってトロトロしてきます。
お風呂関係って、毎日決まった時間でなくても、機嫌の悪いときに入れてあげたり、リラックスの手段として使うのもいいんじゃないでしょうか?


にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ


posted by 双子パパ at 05:51 | Comment(3) | TrackBack(0) | 双子親の悩み相談

双子の出産について(病院の選び方)

Q.初めての妊娠で双子を授かりました。とてもうれしいのですが、どこで、どうやって出産するのか(普通分娩か帝王切開か)など、わからないことばかりで心配です。特に病院はどうやって選べばいいのか?かなり不安です。


A.双子ちゃんのご懐妊おめでとうございます。でも初めての出産が双子というのは不安も大きいこととお察しいたします。


うちの場合は、カミサンの姉(やはり双子を出産)がお世話になった、実家近くの個人の産婦人科に最初から決めていました。
やはりお姉ちゃんの出産というのがなによりの実績ですし、実家から車で3分という立地もありましたので。(何かあってもすぐに行かれる!)


実際、出産予定日よりはやく破水して、そのまま出産ということになりましたが、夜中にも関わらず、近いので落ち着いて移動することが出来ました。
しかし、双子専門というか、双子の出産が得意な産院というわけではありませんので、先生はやはりちょっとテンパってらして、双子パパは立会いを許されませんでした。(笑)


さて、うちのケースは全然恵まれていますが、なかなかそうはいかないものです。実家の近くで、経験豊かな評判もいい先生がおられたら、そこで決定だと思いますが、実家は遠く、産婦人科のあてもないという場合は慎重に選ぶようにしましょう。


市など、お住まいの自治体の保健関係の部署に単刀直入に聞くのも良いと思います。「双子を妊娠したのですが、評判のいい産婦人科はどこですか?」とね。


また大きな大学病院だから安心かというと、一概にそうも言えませんので、ひとつ事例をご紹介しますと、、、


うちの近くのある大きな大学病院の産婦人科ですが、近くの産院が自信ないとき紹介されるので、双子の妊婦さんが多く集まるのだそうです。そこの産婦人科では、当時のトップの方針で、「帝王切開はしない!」というルールが決められており、どんなお産であっても通常分娩を貫いたそうなのです。


お分かりかと思いますが、双子出産には帝王切開しないとまずいパタンも多く、そのせいで出産障害が多発、お母さんが犠牲になったり、生まれてきた子どもに障害が多く発生したりと、かなり問題になったのです。


そのせいで、体制が変わると、今度は「双子は全員帝王切開!」という方針になり、切らなくていいケースまで切ってしまうというアホみたいな状況になっているそうです。信じられませんね。


ですから、ネットやクチコミを最大限利用して、その病院についての情報収集をするようにしましょう。ママとお子さんの命に関わる問題になりかねません。


情報集めのコツ!:
双子に関する情報は、当然双子親が一番持っています。ということで、自治体の保健課(もしくは子育て支援の課)に電話などして産院の情報を聞くときに、「双子サークル」がないかどうか聞いてみましょう。たいていありますよ。
そこで、代表者に連絡を取って、一度見学というか、集まりに参加させてもらいましょう。そこで、先輩ママパパに地元の産院情報を詳しく聞くのです。かなりいろんなこと、教えてくれると思いますよ。余計なことまで。(笑)


にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ


posted by 双子パパ at 10:17 | Comment(2) | TrackBack(3) | 双子親の悩み相談

双子出産で帝王切開した場合、次の子は・・・

Q.もうすぐ双子を出産しますが、帝王切開になる予定です。それはいいのですが、次の子までの間隔はどれくらい空けるべきなのでしょうか?


A.え?もしかして次もすぐ欲しいと?


双子を出産されましたら、子育て大変ですからそういう気持ちはなくなると思いますので、大丈夫ですよ。(笑)


と言ったらこれで終わってしまいますので、一般的な答えを。
帝王切開で出産の場合、やはり子宮の傷の回復が重要ですので、最低半年は次の妊娠はされないほうがいいです。
傷の回復が十分でないと、その部分から子宮破裂が起こる可能性が高くなります。(経膣分娩の場合)


ですから、双子の後、もしも半年以内に妊娠してしまったら、経過は慎重にみて、やはり帝王切開での出産ということになります。


でも、絶対にそんな気は起こりませんから。(笑)
まさに双子でお腹いっぱい状態です。


男の双子パパが言うくらいだから間違いない!


にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ


posted by 双子パパ at 11:00 | Comment(2) | TrackBack(1) | 双子親の悩み相談

双子を定期健診に親ひとりでつれて行く!

Q.もうすぐ定期健診ですが、ひとりでつれて行かなければならないときのコツ、教えてください!


A.3ヶ月、半年・・・と、健診ってあっという間に次の回がきますよね。子育てしていると(しかも双子だと特に)時の経つのが速いこと!


健診に双子をひとりでどうやってつれて行くか?


結構、難問です。うちは、以前住んでいた街の会場が、電車とバスを乗り継がないと行かれないところだったので、完全に無理ということで、パパが休みもしくは半休をとっていっしょに行きました。
でも、休めないパパ(ママ)も多いはず。


結局、行き帰りに健診の待ち時間などいろいろ考えると、数時間、最悪5時間くらいの大冒険になってしまいます。
会場で、他のみなさんが静かに待っているところへ、双子が大騒ぎするのをイメージしただけで頭痛くなりますよね。


でも、行かねばなりません。
うちの子も、健診をうけて陰嚢水腫ってわかりましたしね。


さて、本題ですが、行き帰りはつれて行く親がとにかく頑張るとして、会場内での時間ロスを減らすこと。とりあえずこれに尽きるでしょう。
ですから、なるたけ現地で待たないために、


事前に電話して、
比較的混まない時間帯を詳しく聞いておく。
ことが重要です。


これって、会場の場所の兼ね合いなどで、最初の組が空いているとか、最終組がガラガラだとか、いろいろあります。だから、いつも現地にいる市の保健士さんなどにお聞きするのが一番いいと思います。
「双子だもんですから」とちゃんと説明すれば、相談にのってくれるはずですよ。


会場に着いてからも、ひとりでオロオロしても仕方ありませんから、ある程度開き直って、「双子で大変っす!」というオーラをみなぎらせて、ヘルプの保健士さんや職員の方にアピールしておきます。
バギー置き場で、「双子なんでバギーのまま会場に行ってもいいですか?」って聞いてみたりね。
すると、ダメな場合は「じゃあ、わたしがひとり抱っこします。」みたいに、なんらか対応があると思うんです。もう、物理的に無理なんですから、堂々と手伝っていただいていいと思いますよ。


それでは、気をつけて行ってらっしゃい!


にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ


posted by 双子パパ at 00:00 | Comment(9) | TrackBack(0) | 双子親の悩み相談

双子の赤ちゃんの名付け(命名)について

Q.双子を妊娠していますが、名付け(命名)でかなり悩みそうです。双子親の皆さんはどうやって考えましたか?


A.双子や三つ子の命名、確かに一度に複数名付けるのですから、大変迷います。しかし楽しかったですよ。


名づけ・・・名前は、親から子への最初のプレゼント。
縁あってうちの子に生まれてきてくれるのですから、十分に検討して、一番ベストな名前を付けてあげたいものです。


うちも、双子とわかって、かなり早い時期から、名づけをいろいろ考えていた思い出があります。すごく楽しかった。
うちは結果的には男の子ふたりの双子でしたが、実は「絶対に女の子ふたりの双子が生まれる!」と希望的観測をこめて思い込んでおりました。ですから、名付けに関しては、最初は女の子ふたりの双子ネーミングしか考えていなかったんです。


しかし、途中で「ひとりは完璧に男の子だな。」と主治医の先生に言われ、やがて、「あらら、ふたりとも男の子だね。」と確定するにいたり、命名作業は急激に軌道修正することになったのでした。(笑)
とくに、ママは女の子用の名前しか考えていなかったので、男の子用名前は、双子パパがちょっと考えていた案をもとに考えました。


うちも、最近の名付け方の流れで、まず「音=ゴロ」のいい名前を考えて、それに合う、良い字画、良い意味を持つ漢字を探すという方法で決めていきましたね。


字画については、考え方に何種類か(新字・旧字など)ありますので、迷うところですが、今はネット上で鑑定できるサイトがたくさんありますのでいくつか調べてみればよいでしょう。
例えばこんなサイトですね。
あとでしこりが残るのもいやですので、どの診断でも良い結果がでる名前に落ち着かせるのが無難かと思います。


考えては入力し、また考えては入力しの繰り返し作業になりますが、結構楽しくて、ワクワクしながらやってましたね。


そして、双子命名の一番のクライマックスが、「双子であるということ」ですね!対比させたり、並列させたり、いろんな組合せが考えられます。普通兄弟姉妹で何年か越しにする作業を、一度に出来るのですから、なんと贅沢なことか。


でも、他の双子ちゃんたちがどんな名前を付けてもらったか、、、気になりますよね。そこでこんなサイト(双子の名付け集)を見つけましたのでご覧下さい。なかなかの傑作そろいですよ。


ということで、双子の名づけ、あまり悩まず、楽しみながら考えましょうねー。


にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ


posted by 双子パパ at 00:00 | Comment(10) | TrackBack(0) | 双子親の悩み相談

わんぱく双子のテレビ制限について

Q.うちの4歳の男の子双子についてなのですが、際限なくテレビを観たがって困っています。


便利な世の中になったもので、テレビのHDD録画なんてのは本当に信じられないくらい簡単に、しかもキレイに録れるもんですから、ついついRECしてしまいます。


それは、うちの双子も大好きな仮面ライダー電王やゲキレンジャーだったりしまして、つい子どもをかまってあげられない時など、録画したものをかけてあげて、その間に家事をしたり、仕事を片付けたりという感じになっちゃってます。


だから、これは完全に親が悪いんですが、最近何かとビデオをかけてくれとせがまれるようになり、「見過ぎだからダメ!」と一喝すると、ギャンギャン泣きまして、ホトホト困ってしまいます。(主に双子のうちひとりが)


何かよい「説得言葉」とか、ないものでしょうかねぇ。。。
はじめはたくさん見せておいて、勝手なこと言ってますが。


あ、今回は双子パパがマジで「相談」したいので「Q」だけです。(笑)


ちなみに、うちはテレビゲームはありません。なるたけ与えたくありません。でも、子どもが小学生にもなると、避けては通れない道なのでしょうか?
親としては、「Wii」には興味ありますが。えへへ。


にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ


posted by 双子パパ at 00:00 | Comment(10) | TrackBack(0) | 双子親の悩み相談

子どもが寝てくれないんです。。。。もう限界です。

Q.双子の寝つきが悪くて困っています。これでは親の体力が持ちません。


A.そうそう、双子がまだ赤ちゃんの場合特に、交互に起きたり寝たりになるので、親はほとんど眠れなくって、正直ノイローゼっぽくなっちゃいます。


双子で泣き止まないのも困るけど、寝てくれないのもヒジョーに困ります。二大厄介。(笑)
寝て欲しいときに限って寝てくれないものです。


抱いて寝かしつけ、布団に降ろした途端に泣くのでまた抱いて・・・の繰り返し。
そんな夜が続くと、ママも疲れてしまいますよね。
冷たいようですが、これだけはもう、どうしようもないっす。


赤ちゃんの眠りは大人と比べて浅い眠り(レム睡眠)が長く、深い眠り(ノンレム睡眠)が短いのが特徴です。ですから、大人のように長時間、ぐっすり眠ることができません。
もう少し大きくなってくるとだんだん睡眠時間が長くなってくるので、それまでの我慢です。


ただ、赤ちゃんがゆったりした気持ちで眠りにつける方法を見つけることは有効ですね。


添い寝したり、背中や胸をなでたり、おでこを触ったり、鼻筋や髪をなでたりなど、その子によって触ってもらうと落ち着く場所があるので、それを見つけて触ってあげるのも一つの方法ですよ。
ゆっくりなでると、ママやパパの手の温もりが子どもたちに直に伝わるのでとっても安心します。


あと、添い寝の時のひと工夫。
パパママの「寝息」を聞かせてあげること。これ効きます。
体内にいたときのリズムに近いものがあるんでしょう。安らかにスーッと眠りに入っていきますよ。
(うちはもう4歳になって、全然効きません。パパが添い寝で寝ちゃって、子供がよく起き上がってます。)


また、眠る前に決まった毛布を抱くなどの就眠儀式を自分で見つけていく子もいます。
これ持ってると安心するおもちゃとか、ありますよね。


とにかく、双子のパパママ(特にママ)にとっては、最初の2年はひたすら修行の場?となりますが、頑張りましょう。
その時は地獄の思いですが、振り返ると、楽しい思い出でしかありません。
どういう風に辛かったかさえ、すっかり記憶の彼方です。
(トラウマを排除する、人間の自己防衛本能と思われる。)


にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ


posted by 双子パパ at 13:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 双子親の悩み相談

ママの普段使いのカードがない!

Q.結婚してから、自分がいつも使えるカードがないことに気が付いたんです。何かママにお得なクレジットカード、ご存知ですか?


A.あ、そっか。結婚前、勤めているときに使っていたカードは、旧姓のままで、変更届とか面倒だし、引き落とし口座も自分の預金だもんねぇ。


確かに、家の口座から引き落とせる、しかもママがいつも持っていられるカード、一枚欲しいですよね。


うちのカミサンもそうで、結局パルコのカード作ったんだけど、たまにパルコの買い物が5%オフになるくらいで、あとはフツーのカードですね。(笑)
でも、年間パルコで20万円カードを使うと、翌年は1年間ずーっとパルコが5%オフになるらしい。
パルコで20万円・・・・・微妙です。家具でも買えばいくけどねぇ。


もうすぐママになる人&子育てをスタートするママにオススメなのは、あのはっぴーママ.comの公式カード。
妊娠している方やママになった方をなにかとサポートしてくれるクレジットカードです。
これは知り合いの双子ママに教えてもらったんだけど、ママ軍団の中では保有率高いカードらしいです。


双子を妊娠したら、病院選びも悩むところですが、もう一つ双子の出産で気になるのは出産にかかる費用ですよね。
はっぴーママカードには分娩費用の際は利用限度額が増額されるサービスと、分娩費用の支払いは翌々月に繰り越せるサービスがありますので、双子の出産費用に少し不安がある方にはオススメのクレジットカードです。
また、このはっぴーママカードは出産時だけでなく、双子たちが成長していく過程でも子供英会話の入会金が無料になったり、いろいろなレストランなどで、カードを提示するだけで割引を受けることができたりなど、ママにメリットいっぱいのクレジットカードです。


もちろんポイントも貯まります。
詳しくはコチラで↓(特典確認!)


*申込みボタンがない!ってよく聞かれるらしいんですけども、一番上の、カードの写真の下にあります。確かに地味だ。商売っ気ないなぁ。。。(笑)



そうそう、巷で話題のブラックカードについての情報サイト作りました。10日間で取得するオチが笑えるでしょ?
ブラックカード取得
たしかにそれなら取れるわー。(笑)




=PR=
キャッシング専門FPの週刊ネットキャッシングランキング


にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ


posted by 双子パパ at 06:41 | Comment(1) | TrackBack(0) | 双子親の悩み相談

離乳食への切り替え時期と双子の個性

Q.離乳食を始めたんですが、双子でそれぞれ反応が違い、困ってしまいます。上の子はあまり食べないでミルクばっかり、下の子は逆にガツガツ食べますがミルクが減って、という具合です。
栄養面とか、心配になってしまうんですが・・・


A.確かに双子でも、全然違いますよね。うちもそうでした。下の子(一応そう呼んでます。)は食らいついて離乳食ペロリ、その後ミルクもガブ飲みしてました。
逆に上の子はむらがありましたね。ミルクも飲まなかったり。


でも、栄養面で心配することはないと思いますよ。
元気で、機嫌よく遊んでいれば、健康状態はいいということです。
多分、赤ちゃんって大人より本能の割合が大きいから、自分の体に必要な栄養素とかは、自然に摂っているんじゃないかなぁ。
(勝手なこと言ったらお医者様に怒られるかな・・・)


だから、離乳食なかなか食べない子にも、無理して食べさせなくてもいいと思うんです。
ずっとミルク飲んでる人間なんていないわけですし、自然に食べるようになるときが、必ず来ます。


双子だと、やはり両者の違いがあるので、焦ってしまったりしますが、「この子はゆっくりなんだ」と、落ち着いて対応してあげたほうがいいと思いますよ。
そうすると、子どもも安心してくれるはずです。


にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ


posted by 双子パパ at 07:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | 双子親の悩み相談

双子の抱っこのし過ぎで腱鞘炎に・・・

Q.生まれて半年の双子を代わる代わる抱っこしている毎日です。抱っこすると機嫌もいいし、出来るだけしてあげたいのですが、腱鞘炎になってしまいました。よい直し方、ありますか?


A.痛いでしょう。相談されるくらいだからよほど痛いのだと思います。女性は、出産後ホルモンバランスの関係で、一時的に腱鞘炎になる方が多いと聞いたことがあります。


その場合は、徐々に治ってしまうのですが、本当に痛くて仕方ない場合は、やはり治療が必要です。


一番効くのは注射です。でも、病院によっては授乳中のママには処置してくれないところもあります。
「注射後の3日間は授乳は禁止。」
とかね。これは意見が分かれるようです。
成分の強弱にもよるのかもしれません。
腕の筋に、かなり痛い注射(リンデロンとロカイン)をするんですが、これは即効性があり、治る人は一回で、遅い人も数回の注射で良くなるようです。


これは、お医者様とよく相談して決めてください。


また、薬を使わない方法としてはギブスのような保護具や、氷で患部をマッサージするなどがありますね。


にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ


posted by 双子パパ at 07:01 | Comment(3) | TrackBack(0) | 双子親の悩み相談

双子親のリフレッシュ

Q.最近双子の育児で疲れきってしまい、うつっぽいのかなと思うこともあります。旦那も疲れているようです。


A.そうですよねー。がんばっているんだけど、手詰まりみたいな状況になること、双子の子育てではよくありますよね。


逃げ場所がないというか、どうしようもないクローズな気持ち。
放っておくと、あまりよくありませんから、これは気持ちを開放しなければなりません。


どうやって開放するか。


これはうちの場合、徹底的に人の助けを借ります。
じじばばです。
うちの場合、ママの実家は車で2時間弱、パパの実家は新幹線で2時間ですので、圧倒的にママの実家のお世話になってしまうのですが、、、


1.実家に全員で遊びに行く。
2.早めに寝かすように頑張る。
3.双子を見てもらうようにお願いして、夫婦で飲みに行く!


これです。これが一番。(笑)
あ、別に飲みたくない人は映画観て食事とかでもいいと思いますよ。
とにかく、いつも出来ないことをこの際やっちゃうということですね。


うちの場合、もうひとパタンありまして、
1.実家に全員で遊びに行く。
2.ママだけお出かけ。地元の友達と飲みに行く!


こちらのほうが、ある意味効果絶大だったりします。(笑)
悲しいことに、実はパパがストレスの原因だったりもします。(笑)


とにかく、いつもと全然違う環境に、自分を投入するということ。これが重要です。
それが本当のリフレッシュなんですねー。


でも、物理的な理由などで実家にはお世話になれない方もいらっしゃると思います。
そんなときは、ヘルパーさんとか、公共サービスなどを一生懸命探してみましょう。お金が必要だったりしますけども、病気になるよりはよっぽどましです。


ただ、ある年齢の子どもですと、泣かれちゃったりして、上手く行かないこともあります。
そんなときは、徐々に練習を。1時間離れてみる、2時間、3時間とやってみて、最終的に6時間くらい時間をもらえるようになれればいいですね。


リフレッシュ!開放しましょう。



にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ


posted by 双子パパ at 07:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 双子親の悩み相談

親ひとりのとき、双子をどう連れ出すか?

Q.マンションの3階に住んでいるんですけど、エレベーターがないんです。双子の赤ちゃんを連れ出して外出するのが不可能な気がするんですけど。(笑)


A.あ、確かに。
うちも以前は3階に住んでおりまして、ママがひとりで散歩とか買い物行かなくちゃならないときは、ちょっと大変なことになっていましたね。


先にベビーカーを1階に下ろしておいて、ひとりおんぶして、ひとり抱っこで降りる。ベビーカー下ろすときは子どもが心配だし、子ども連れてくるときはベビーカー取られてないか心配だし(そんなのめったに取られませんけどね)、結構バタバタやってました。(笑)


で、おんぶしたらしたで、ベビーカーに乗せるの面倒になって、双子用ベビーカーなのにそのままひとりはおんぶのままとか。


結局、子どももおんぶが好きだったりするので、一人用のベビーカー(も持ってたのね)を下ろして、ひとりがそれ、ひとりはおんぶって感じになったりしてたような気がします。


うちはもうあれから3年。早いものです。
双子の赤ちゃんの世話でドタバタされているパパママ、今は苦しいけれどあっという間ですから、この瞬間を楽しんでくださいね。
「この状態がいつまで続くんだ〜」と思うと憂鬱になりますけど、「この貴重な瞬間は今しかない!」と思うと、少し気が楽になりますよ。


にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ


posted by 双子パパ at 06:16 | Comment(2) | TrackBack(0) | 双子親の悩み相談

Q.母乳の量がわからない!

Q.母乳の哺乳量がわからなくなるんですが。

たしかに、量る手段はありませんので(飲む前と飲んだ後の、赤ちゃんの体重を量るという手はありますが精密でないと不可能)、どれくらい飲んでくれたかは、わかりませんよね。
ましてや、双子の場合、二人にそれぞれあげてたりすると、もうわかわかんなくなっちゃいます。(ママ談)

A.判断基準は自分で作る!

日々成長していく赤ちゃん、どれくらい母乳を飲んだのかは、正確に知りたいところですが、これはくわえていた時間をメモするくらいにして、あとは赤ちゃんの表情でちゃんと足りてるか、満足しているかがわかるようになるといいですね。

やはり赤ちゃんも、そのときのコンディションによって、ちょっとでよかったり、もっと飲みたいと思ったりいろいろだと思います。ですから、親のほうで分量的な尺度で決め付けてしまって、あれこれ心配するのでなく、ちょっとした表情から、十分かそうでないかなどを判断できるようになりたいものです。

ウンチもちゃんと出て、授乳の間隔もノーマルでしたら、問題はないといえましょう。

健診などで、発育の度合いを確認して、ミルクを足すべきかどうか、相談してみるのも手です。
双子の育児は、とかく独りよがりになりがちです。積極的に、外の意見を聞いて、小さな心配事はどんどん解決しちゃいましょう。悩んでいても、スカッとしても同じ時間が過ぎていきます。なるたけスカッとする時間を増やせるといいですね。

あれ、本題から脱線してました。(笑)まいっか。


にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ


posted by 双子パパ at 06:18 | Comment(13) | TrackBack(0) | 双子親の悩み相談

Q.抱き癖が付くのが怖くて、、、

Q.抱き癖が付くのが怖くて、、、

双子の場合、全てのことが同時に二人分ママ(パパ)に振りかかってきますので、泣いたらその都度抱っこしていて、二人とも抱き癖が付いてしまったらどうしよう?という気になってしまったりします。
交互に泣かれて、毎晩眠れない日々を送る頃は、そんな風に思ってしまっても仕方ないですよね。よくわかります。

でも、、、

A.これでもかってくらい、抱っこしてあげたい。
われわれ哺乳類は、どうやらスキンシップがないと、ダメな動物のようです。
それは、このような例からも、うかがい知ることができます。

20世紀の初めごろ、孤児院に無菌の環境を作るという試みが行われた。無菌なら病気にならないという立証のためか?

その最も進んだ施設では、捨て子たちは最新の無菌室に入れられ、どうしても必要な場合でなければ、誰にも抱き上げられたり、触れられたりすることがなかった。

1915年にそのような施設10ヶ所を調べたところ、2歳以下の子どもは全て──そう、ほとんどが亡くなっていた。
しかし、唯一死亡率が他の半分ほどの孤児院があり、そこを視察に訪れて見ると、アンナという太ったおばさんが1日1回赤ちゃんを抱き上げミルクを与えていたという。

また、ウサギを使ってコレステロールを調査する研究でも、予期しない結果が報告されている。

ウサギをケージに入れ、いくつも高く積み上げた。どのウサギにもコレステロールいっぱいのエサが与えられた。
そこで、コレステロール値がどんどん上がって行く中、ある特定の段にいるウサギだけ、コレステロールの状態が良かったのだ。

実は研究室の人間に、動物好きな者がいて、自分の手の届くウサギをなでたり、世話を焼いたりしていた。
そのウサギたちは、手の届かないウサギたちに比べて血管内のプラーク(動脈硬化の隆起物)が60%も少なかった。
確認のため、手の届く段と、手の届かない段のウサギを入れ替えた。手の届くようになったウサギたちの状態はやはり良くなった。


いかに、赤ちゃんは抱かれる為に生まれてくるかといっても過言ではないと思います。
そもそも、抱き癖がいけないというのは、産めや増やせやの時代に、子供ひとりひとりに時間をたっぷり取ってあげられないような状態で言われたことで、単なる風説です。
せめて赤ちゃんが求めているときくらい、思いっきり抱っこしてあげることは、人間にとって必要不可欠のことなんです。
大きくなっても抱っこなんて言ってる人間はいません。ちゃんと親離れするんですね。

というわけで、双子で大変でも、積極的な抱っこを提唱いたします。

あ、いわゆる「赤ちゃんプレイ」というのは、小さいときにあんまり抱っこしてもらえなかった人が、その不足分を補おうとして求めているのでは?と思います。違うかな。(笑)

*本日の引用部分は、友人の安藤さんのメルマガを参考にさせていただきました。


にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ


posted by 双子パパ at 03:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 双子親の悩み相談
双子妊娠&子育て情報サイト「双子ドットコム。」のトップページに戻る

Copyright (C) 2005-2012, Hutago.com All rights reserved.